ヒバゴン茶漬け(山芋と山菜のお茶漬け)

昨日に引き続き、筋肉痛。
年をとると1日では直らない見たいです。
運動不足解消のため、ウォーキングでもしようかな。
本日のレシピはヒバゴン茶漬け。
名前の由来は、島根県の比婆山(ヒバサン)の食堂で出されてたから、その名前が付いたみたいです。
このヒバゴン茶漬けをグレードアップ!
まず、山菜。1つ1つ買うとべらぼうな量になるので、山菜ロケットを買いましょう(ビニールに入ってる山菜水煮のこと)。
それをビニールから出して一煮立ちします。
次に山芋をすり、とろろにし、うずら玉子、醤油、わさびを混ぜます。
ここがグレードアップ。
塩鮭(中辛又は辛口)を焼きます。
ごはんの上に山菜、山芋のとろろ、塩鮭をのせ、以前にも紹介しただし(昆布とかつおのだし、煮酒、薄口醤油)をいれ、すりごま、刻みのりで出来上がり。
うちの店で、たまにおすすめ料理で出しますが、飲んだ後の〆でよく売れましたよ。
皆さんも、飲んだ後の〆にどうですか?
スポンサーサイト

タグ : グルメ レシピ おすすめ 居酒屋

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手作り居酒屋ちとも
http://blog.livedoor.jp/ichirota1970/

手作り居酒屋ちとも

Author:手作り居酒屋ちとも
   居酒屋 ちとものホームページ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ネットバンキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる